男性の大人ニキビ対策について

スポンサーリンク

男性の大人ニキビの原因はストレスと生活習慣

思春期の頃は男性ホルモンの影響により、皮脂が過剰に分泌されやすいので、男女ともにニキビが出来やすいですが、大人になると自然に治まる場合がほとんどです。

ゆえに思春期のニキビはそれほど気にする必要はないですが、20歳を過ぎてからも、繰り返しニキビが発生する場合は、大人ニキビ対策を始める必要があります。

大人ニキビが出来ると、顔のテカリを抑えるため、一日何度も顔を洗う男性もありますが、それは肌への負担が大きくなるのでやめましょう。

ごしごしこすって洗う人は多いですが、肌を守ろうとした、皮脂が余計に分泌されるので、大人ニキビが出来る原因になります。

洗顔の際は出来るだけ優しく洗うようにし、タオルで拭くときもこするのではなく、肌に当てて、水分を取るだけにしてください。

また男性の場合は髭剃りを行わなければなりませんが、不潔な器具を使っていると、雑菌が発生しやすいので気を付けましょう。

髭剃り後の肌は乾燥しやすいので、大人ニキビを予防したいなら、しっかり保湿することが大切です。
肌が乾燥すると、バリア機能が弱まり、外界からの刺激に弱くなるので、髭剃り後は必ずローションで保湿し、うるおいを与えるようにしましょう。

男性の大人ニキビの原因はストレスや生活習慣にもあるので、嫌なことがあっても悩み過ぎないようにし、暴飲暴食で発散するのだけはやめるようにしてください。

ストレスが溜まったら趣味で発散するようにし、タバコやお酒、脂肪分の多い食事などを控える生活を送れば、大人ニキビの出来にくい肌になれるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする